財布 メンズ 日本製 ブランド

日本製の財布には、どんなブランドがあるの?

ブランドロゴの入った財布は、
値段が高いし素材があまり良いとは言えないものも多い。

 

できれば値段を抑えて、でも素材の良い財布が欲しい。

 

そんな方は、日本製の良質な財布をおすすめします。

 

では、どのお店で購入するのがよいのでしょうか?

 

おすすめは、革素材にこだわっているお店が良いです。

 

下記にまとめましたので、ご覧ください。

ココマイスター / COCOMEISTER

ココマイスター日本製メンズ財布

ブランド ココマイスター / COCO MEISTER
特徴 こだわりの革素材×職人技術

 

銀座や自由が丘に店舗を構える、
財布好きには有名な財布のブランドです。

 

最近は鞄にも注力していますが、
職人さんの技術とこだわりの革で、
高いクオリティの日本製財布を作っています。

 

持つ事に喜びを覚える、そんな財布を提供しています。

 

公式サイト

 

グレンチェック / GLENCHECK

グレンチェック日本製メンズ財布

ブランド グレンチェック / GLENCHECK
特徴 革素材の豊富さ×値段の手頃さ

 

良質な素材を使っているのに、
値段が割とお手頃で手が出しやすい商品が多いです。

 

そのためプレゼントの最適です!

 

公式サイト

 

ユハク / YUHAKU

ユハク日本製メンズ財布

ブランド ユハク / YUHAKU
特徴 オリジナルの染料技術

 

代表が職人兼デザイナーを務めている。

 

ユハクの魅力はなんといってもオリジナルの染料技術。

 

独自の染料技術を使った商品は、
ひとつひとつ個性を持った色合いになります。

 

他人と被るのは嫌だと思う方であれば、
ぜひこちらの財布をおすすめします。

 

公式サイト

 

キプリス / CYPRIS

キプリス日本製メンズ財布

ブランド キプリス / CYPRIS
特徴 機能美の追及

 

キプリスの魅力は、機能美を追求しているところ。

 

シンプルなデザイン、使いやすさを体現する職人の技術によって、
丁寧に作られたアイテムを揃えています。

 

詳細はこちら

 

土屋鞄製作所 / Tsuchiya-kaban

土屋鞄日本製メンズ財布

ブランド 土屋鞄製作所 / Tsuchiya-kaban
特徴 持ち主に似合うデザインの追及

 

ランドセルからスタートした、
鞄で有名なブランドです。

 

良質な素材を使用し、
存在感のあるブランドコンセプトをもとに、
商品を展開しています。

 

もちろん、財布にもそのクラフトマンシップは浸透しています。

 

公式サイト

 

万双 / Mansaw

万双日本製メンズ財布

ブランド 万双 / Mansaw
特徴 品質と適正な価格

 

最高峰の品質を常識的な価格で提供すること。

 

そのコンセプトを大切に、
こだわった素材と丁寧に仕事をする職人技術により、
コアなファンに人気があります。

 

公式サイト

 

ガンゾ / GANZO

Ganzo日本製メンズ財布

ブランド ガンゾ / GANZO
特徴 エイジングを楽しむ

 

とてもシンプルでスタイリッシュな商品を展開しています。

 

HPにもそれは表れていて、ブランドのコンセプトを感じます。

 

公式サイト