財布 メンズ 日本製 おすすめ

日本の職人さんにこだわるお店

GANZOシンブライドル長財布

 

日本製の長財布は、いったいどのお店で購入するのがよいのでしょうか?

 

当サイトでは下記のお店をおすすめしています。

 

・グレンチェック
・GANZO
・ココマイスター

 

なんといっても、日本の職人さんを厳選して財布を作ってもらっているからです。

 

特にココマイスターさんはかなり職人技術に力を入れています。
(ホームページにも職人さんの情報がかなり載っているのはそのため)

 

ぜひ、こちらのお店で購入されるとよいでしょう。
以下に各お店のおすすめ商品をまとめました。

ココマイスターの長財布

コードバン・ラウンド長財布

ココマイスターコードバン長財布

 

なんと、お値段54,000円。

 

ただし、このレベルの長財布をこの値段で手に入れることはなかなかできません。

 

正直、他のブランドだともっと高いです。

 

この品の良い光沢感は、ビジネスシーンで重宝すること間違いなし。

 

ブランドものはいらないから、素材の良い日本製の財布が欲しい方にはおすすめです。

 

◎→コードバン・ラウンド長財布

 

グレンチェックの長財布

【FLYING HORSE】コードバンラウンドファスナー長財布

グレンチェックコードバン長財布

 

コードバンをふんだんに使った日本製の長財布なのに、
お値段24,840円とお手頃です。

 

3万円以下で購入できるところはなかなかありません。

 

コードバン素材の長財布を探していた方は、
ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

◎→【FLYING HORSE】コードバンラウンドファスナー長財布

 

GANZOの長財布

THIN BRIDLE(シンブライドル) ラウンドファスナー長財布

GANZOシンブライドル長財布

 

ブライドルレザーは、イギリス J&E セジュイック社のものを、
ショルダーヌメは、イタリアのバダラッシィ・カルロ社のミネルバ・ボックスを使用しています。

 

ブライドルレザーは馬具に使われる革だけに、
延びや、切れには強くとても頑丈です。

 

ぜひ一度は手に入れてみたい日本製の長財布ですね。

 

◎→THIN BRIDLE(シンブライドル) ラウンドファスナー長財布

 

 

CORDOVAN (コードバン) ファスナー付き長財布

GANZOコードバン長財布

 

皮革の中で最も丈夫な素材とされるコードバン。

 

馬の尻部分の革を指し、筋肉繊維が非常に細かいのが特徴。

 

その独特の光沢は持ち主を魅了して止まないでしょう。

 

GANZOのコードバンの財布は、手間のかかる水染めを施し、
オイルフィニッシュを経た革にソフトな牛ヌメ革を合わせたものになります。

 

その革の艶は、使い込む程に増していきます。

 

馬革から、たった一割しか採れないコードバン。

 

その希少性を知り、自分の手で使い込む余裕を持ち、
独特の光沢を嫌味なく持ち歩くことがコードバンの長財布の楽しみ方です。

 

◎→CORDOVAN (コードバン) ファスナー付き長財布